楽な腹筋運動のやり方です。なかなか辛くて続かないのですが、ちょっとしたコツで比較的効果を得ながら続けられる方法です。


楽な腹筋運動

お腹を凹ますために腹筋運動をしたことのある人も多いと思いますが、 普通にやっても辛いし全然続きませんよね。
それでも比較的効果があって、長続きする方法を紹介します。

他のページにも書いてますが、私は腹筋運動が超苦手です。
足を押さえて貰わないとすぐ浮いてしまうし、 そのせいで体全部に力を入れてしまってヘトヘトになります。
そんな私ですが、これでも学生の頃は腹筋が割れてました。
学生の頃から腹筋は苦手でしたが、 結構続けられる方法でやってたので効果もあったと思います。

私の場合腹筋してる中で一番苦手なのが、 やり初めから45度を超えたあたりくらいからです。
初めの45度くらいまでは普通に体を浮かす事ができるのですが、 そこから先が辛いんですよね。
ただ思うのが、45度を超えてからって腹筋あんまり関係ないんじゃないですか?
特に腹にお肉が溜まってからは余計できなくなったし、 そういう場合は特に45度を超えてからは意味がないような気がします。
いやまぁ、やる方がいいのは分かってるのですが・・・。

で、学生の時にやってた方法は、
45度までを繰り返しやる
というやり方です。
やってみたら分かるのですが、腹筋には普通に力をいれるし、 その割には体力的にすごく楽です。
そしてこれを
1秒間隔などでテンポよく跳ねるようにやります。
ゆっくりやってしまうと楽に体が浮くところまでで下ろしてしまうので、
一瞬腹筋にグッと力をいれ体を浮かす
というやり方を10回や20回と決めておいて、 一気にやってしまいます。
「一瞬でもいいのでおもいっきり力を入れると効果がある」
というのを繰り返しやるわけですね。
試しに一回やってみて下さい。腹筋死にそうになります。(笑) その割りに体は結構楽なんですよね。

私の場合、それでもやっぱり足が浮くので、腹筋用のベンチシート買いました。
安いものなら数千円であるし、 これある方が体がもっと楽なんですよね。
足が押さえられるので腹筋に力を入れやすくなるし、 その方が鍛えられてる感じがします。
ちなみにこの商品、斜めの物と平らな物の2種類あるじゃないですか。
両方やってみた事あるんですが、 やっぱり斜めの方がやりやすいし効果もありそうです。
ただ、使わなくなったら使い道がないです。
平らな物なら椅子やちょっとした台にもできるので、 やる気があるなら斜めの物、 そうでないなら平らな物をおすすめします。


ただこれも続けばいいのですがなかなか難しいですよね。
効果は下がりますが比較的続けられるのは1分でくびれに効くストレッチです。
他にお腹を凹ませるおすすめ運動器具が太ももとお腹両方に効果があります。


健康ダイエットトップページに戻る






当サイト内の画像、文章等の無断使用・転載は禁止しております。
Copyrights (C) 2010-2016 kenkoudiet All rights reserved.
inserted by FC2 system