私がこれまでにやってみた運動器具で、ダイエットとしてするならどんな効果があるかをまとめました。


運動器具 いろいろやってみた

ここではこれまでにやってみたことのある運動器具の事を紹介します。

上からおすすめ順に並べています。


運動器具は、楽にトレーニングできる物ではありません。

基本的には筋トレに近い、トレーニング器具の一種です。

ですので、ほとんどの場合汗をかくほど繰り返しやって効果を得ることになります。

例えば、腕立て→腹筋→何かしらの器具 というような感じで

他の運動をすることによって違う部分のトレーニングをする、と言うのが本来の使い方です。

もちろん、特定の部分をトレーニングする為に、その器具のみを使うというのは悪くありませんが、

あくまで筋トレの一種ですのでどんな器具でも楽に効果を得る事は無いので、

続ける気がなければ買っても押入れの肥やしにしかならないので

試せるところがあるなら試してから、または良く考えてから買うことをおすすめします。

 価格運動量続けられるか
足閉じたり開いたりするやつ高い高いいける
自転車っぽいあれ安い〜高い高いいける
階段上ってる感じのあれ安い高いまぁまぁ
ウォーキングマシン高い普通どうかな
お腹に巻くベルト安い〜高い低いまぁまぁ
バランスボール安い低いどうかな
手でコロコロするやつ安い超高い無理
マット安いその他その他
     足閉じたり開いたりするやつ

いくつか類似品がありますが、私は安めのやつしかやったことがないので、

高い商品とはまた違った感想になるかもしれません。


この足閉じたり開いたりするやつは、お腹を凹ませるおすすめ運動器具で紹介している通り

私はダントツでおすすめする運動器具です。

特に、お腹を凹ませるという目的において他とは比べられないほどの効果があります。

これは、もっとも効果があるということではなく、運動量と比較して腹筋に対する効果が高いということです。

単純に腹筋を鍛えるのであれば殴られる事の方が効果はありますが、

好んでやる人はいないでしょう。


なぜおすすめなのかはそちらのページに詳しく書いてますので見て下さい。

     自転車っぽいあれ

個人的には歩くより自転車に乗る事を薦めてまして、 そこでこの自転車っぽいあれです。

向いてるのは、テレビ見ながらとか本読みながらできるタイプの人です。
かくいう私も本を読むのは好きなので比較的続いた方です。
うちの場合リビングに置くスペースが無いので邪魔にならないとこに置いてたんですが、 本読もうと思った時に思い出したら漕いでいる感じです。
雑誌もマンガも結構読むので使用頻度は他の物と比べると圧倒的に多いので、同じ理由で出来そうな人にはおすすめできます。

ただ!これね、種類色々あるじゃないですか。
どうしても安いもの買う傾向にある私なのですが、 安いものだと読みながらこいでるとふらついて読みにくいと言う・・・。
色々な所に置いてあるのでかなりの種類をやった事があるのですが、
・背もたれが付いてる物
が断然おすすめです。

問題は費用で、背もたれ付きで安いやつ探したら2万5千円とかであるんですが、 続くかどうかも分からないものにそんなに使ってられません!!!
そこでおすすめなのがペダルだけの物です。
なんと言っても安い!
3千円ほどで買えるので、失敗しても諦めの付く金額です。
っていうかほとんどの人は値段分以上に続けられるんじゃないですかね。
個人的には適当な椅子+このペダルが最強です。
角度がやりにくいので片側に板敷いたりして高さ調整すると良い感じです。
ちなみに、たぶんこれ似たような商品はどれもそんなに抵抗を強く出来ないと思うんです。
高負荷でグイグイこぎたい人にはおすすめできませんが、 逆に私みたいに本読みながら低負荷で延々こぎ続けるタイプにはかなりおすすめできます。


簡易トレーニング機器
     階段上ってる感じのあれ

結構古くから存在する階段上ってる感じのあれは、

まさに階段を登るのと同じような効果から、特に膝の上やふとももを鍛える事ができます。


私は階段ダッシュは、ほとんどのスポーツにおいておすすめする運動です。

特に足腰を鍛えるという事において、これに勝る物はなかなか無いのはないでしょうか。

と言う事を踏まえて階段上ってる感じのあれは、

短時間で良いので、比較的強くすると高い効果を得る事ができます。

逆に、ゆっくりすると運動にはなりますが、疲労が溜まる傾向が強いです。

観光地に行って散々歩かされたり登らされたりした翌日の疲労感に似ています。


他のページでも書いてますが、足腰を鍛える事はとても大切な事です。

10代と20代では大差ありませんが、20代と30代は雲泥の差で、

30代以降は衰える一方なので、日々足腰を鍛える運動をする事は

体力、筋力維持の最も基本的な事だと考えています。


この階段上ってる感じのあれを若い人にやってもらっても

多くの場合、運動にならないし、次の日に疲れてもいません。

私のようなたるみ切った体を持つ人がやると、

強くやれば足の筋肉が張っているし、ゆっくりすると次の日とても疲れています。

それだけ衰えていると言う事なのでこういった商品を続ける事ができるなら

元気な肉体を取り戻す事も可能なのでおすすめできます。


先に書いたとおり、時間短めで強めにすると良いと思います。

     ウォーキングマシン

ウォーキングマシンは数ある運動器具の中で最もメジャーな物でしょう。

歩く、走るといった運動を室内でするための器具です。


ウォーキングマシンはいくつかの欠点があります。

その欠点を除けば運動器具としては悪くないです。


まず、飽きます。外を歩く方がいいです。

テレビを見ながらでもできるイメージがあるので、

飽きるとかそういうのじゃなくて、と思うかもしれませんが

それが次の欠点で、設置場所に困ります。

テレビの近くに置きっぱなしにできるスペースがあるならいいのですが、

普通はそんなことないですよね?

それを考慮してか、折りたたんで簡単に片付けられるような商品もありますが、

それでも大きいし、重いし、一回片付けたら、二度と出てこない気がします。

妥当な置き場所は廊下や突き当りになるのですが、

そんなところに置いたらそれこそもうやらないでしょう。


むしろこういった商品は普段外を歩いている人のためや、

限られますが、こういった商品を活かせる場面で使う物かもしれません。

それは、運動できる時間が夜(暗い時間)しかない人、

雨や雪、暑すぎる日、寒すぎる日などです。

前者は特に有効だと思います。

夜の10時や11時などに帰宅してから外を歩いたり走ったりというのは

色々な理由から出来る時間帯ではありません。

後者の場合は、ただでさえサボりたがるのに、

気候が悪いと確実にサボってしまいます!

そういう時にウォーキングマシンがあれば、やる気も起こるかもしれません。


ちなみに、こういった商品は種類は沢山あるし、値段もピンキリです。

ジムや色々な施設に置いてあるので結構な種類をやったことがありますが、

個人的にはやる気・続ける気がある人だけ、

それなりに大きくて高価な物を買う方が良いと思います。

小さい物、安い物はやりにくいので、余計やめてしまいます。


     お腹に巻くベルト

超有名なお腹に巻いているだけで腹筋が鍛えられると言う例のあれです。

私が使った物は激安商品なので、全然違う感想かもしれません。


このような商品を持っている人はすごく多く、

また、やったことのある人もとても多いです。

やっぱり、『巻いているだけで楽にお腹を凹ませる事が出来るかもしれない』

と明らかに楽して効果を得ようと考えるからでしょう。

私もそんな一人ですいません。


でも、やってみても腹筋が鍛えられてる感じがさっぱりで、

効果があるかどうかも分からない腹巻を付けるのがめんどくさくなって

比較的早い段階でやめる人がほとんどではないでしょうか。


私は気になる事は解決するまで調べなくては気がすまないやっかいな性格なので、

このような商品も効果があるかどうかを検証してみました。


説明書には1日何分何回までと書いてあるので、

それに従い、毎日欠かさず1ヵ月続けてみたところ

わずかにウエストは細くなりました。

これは、初めに測った時よりも減っていた程度で、

見た目にはほとんど分かりませんでした。


少ない効果を得る為に、わざわざベルトを巻くのがめんどくさいので、

結局それっきりでやめてしまいました。


確かに楽は楽だしそれなりに効果もありますが、

楽な程度分の効果しかないと考える方がいいかもしれません。


このような商品を最大限に生かせる場面は、

他の運動と合わせて、クールダウン時に追加でやっておく、

ケガなどでトレーニングできない状況になった時にやっておくなど

補助用として考えるとこれほど最適な物は無いかもしれません。


ちなみに、私が使ったのは1,980円。(笑)

2万や3万もするやつで一回やってみたいです。

     バランスボール

一時期妙に流行った大きいボールの上にのるあれです。

運動やトレーニングよりもむしろストレッチなどに向いています。


まず決定的な欠点は、酔いやすい人は無理です。超酔います。

それがクリアできたとしても、飽きます。


実際にやっている映像などを見ていると、腰を伸ばすのに丁度良さそう、

気持ち良さそうなどと思ったとしても、大きな落とし穴が!

腰を伸ばすとしても、バランスよく乗らないといけないので

枕などを重ねて乗るほうがよほど気持ちいいです。


しかし私はこのバランスボールの隠された利用法を見つけました。

それは、両手や両足で抱き枕を抱えるように抱えてゴロンゴロンするのです。

ぼんやりしている時などに、このように抱えてゴロンゴロンしていると癒されます。(笑)

小さいお子様やペットなどと一緒に遊んで下さい。


     手でコロコロするやつ

比較的安い値段なので、持っている人も多いのではないでしょうか。

特に腕や上半身のトレーニングですが、下半身にも負荷がかかります。


正直これが何回も出来る人はもはやプロです。

数ある運動器具の中でこれほど辛い物はありません。

鍛え上げられた肉体を持つ人用の追加トレーニング器具です。


私のようなたるみ切った体でする場合、

「よし、何回できるかやってみよう」

といった感じで、全体的にどれほど鍛えられているかを測る器具にしかなりません。


これが一番活躍する時は、友達や親戚など、人が多く集まった時です。

みんなでワイワイ話しをしている時にこの商品を持ってきて、

「これ、何回できる?」

とみんなでやれば盛り上がります!

元気な人が何回もやれば「うぉぉ!すげぇぇぇ!!!」となりますし、

1回も出来ない人が何人もいたりして、結構笑えます。

Wiiやボードゲーム等と一緒にパーティーグッズとして保管しておくと良いでしょう。

      マット

腕立てや腹筋、運動器具を使う時にあるといいのがマットです。
床だと痛かったり滑ったりするので、みなさん何か工夫されてると思います。
私も初めは畳の上でやってたのですが、やっぱりそれではやりにくくて、 次にキャンプなんかで使うマット持ってたのでそれの上でやってみたのですが、 これの一番の難点はキュッキュッと音が鳴って気持ち悪いです。
黒板引っかくような嫌な感じの音です。
で、つなぎ合わせて必要な数だけ買うタイプの物も見に行ったのですが、 これもキャンプの物と似たような材質だったので却下。
最終的にやっぱりそれ用に作ってあるやつが一番で、結局それを使ってます。
基本的に安いものほど薄く、高いものほど厚くて弾力があります。


フィットネススポーツマット

比較的メジャーで今も存在する物を紹介しました。
でもここに書いた以外も色々やった事があって、紹介していない物の方が多いです。
なぜそれを紹介しないかというと、単純にもう売ってないからです。
売ってない=商品としていまいちって事なんじゃないでしょうか。
特に樹脂とゴムを組み合わせて作ってある物で、 え、これこんなのでこんな値段するの・・・。という物は完全に消えてます。
そしてそんな消えた商品で、あれ良かったのにと言える物はひとつもありません!(笑)

逆に、昔も今もある物ってやっぱりいいんですよね。
安い物なら失敗してもまぁいっかって思えるし、 有名だけどやった事ないって物があれば試しに一度やってみるといいかも知れません。

スポーツいろいろやってみたもご覧下さい。

健康ダイエットトップページに戻る






当サイト内の画像、文章等の無断使用・転載は禁止しております。
Copyrights (C) 2010-2016 kenkoudiet All rights reserved.
inserted by FC2 system