良く噛んで健康、小顔 - 一生続ける健康ダイエット


良く噛んで健康、小顔!

「良く噛んで食べる」と言うのは健康である為に良く言われることです。
胃腸にもやさしいし、白米などは噛むことによって得られる栄養素も増えます。
更に!顔を良く動かすので小顔にも効果があるという見逃せないものでもあります!

実際に1ヵ月、なるべく良く噛むことに気を付けてご飯を食べてみました。
下腹については結構すぐに軽くなったような感じがあって、 大の話ですが、硬い物は全然出なくなりました。
下腹を押さえてみると前よりも柔軟になってるような気もしますし、 スリムになったような気もします。
さすがに目に見えるほどの体型の違いはなかったのですが、 お腹が重い、という感じはすごく減りました。

見た目と言うことなら顔は全然違います!
とにかく頬から顎までにかけてのラインがスッキリして、 明らかに細くなっているのが分かります!
これは「そんな気がする」程度ではなく自分でも痩せたと思うほどスッキリしてますし、 人からも「少し痩せた?」と言われるくらいです!
特に全然違うのが、朝起きた時に顔などがむくんでいるような感じの時ってありますよね。
今まではそういう時って実際に顔がむくんでいて、 鏡見ても明らかに太った感じだったのですが、 今はそういうむくんでいる時でも、以前ほど太ったように見えないし、 そもそもむくんでいない時とほとんど変わりません!

ただ、顔の方は効果を実感するまでにすごく日数がかかってます。
私の場合大体1ヵ月近くかかって、 忘れた頃になってようやく「あれ、顔痩せた?」という感じです。
私はどちらかと言えば「全然噛まない」タイプ(=食べるのが早い)だと思います。
つまり効果が得られるのが早いはずなのに、1ヵ月近くかかっているということは、 普通に噛んでる人やもともと比較的噛んで食べてる人は、 もっと長い期間かかるかもしれないということです。

それでも「食べる」と言うのは当たり前ですが絶対に毎日やっていることなので、 少し気をつけて良く噛む=トレーニングするだけで小顔が維持できると言うのは、 毎日コツコツやっていくこのサイトの主旨としてもピッタリです!

蛇足ですが、20代の頃の写真を見ると「え、こんなに痩せてたんだ!」と思うほど今とは全然違うのでゲッソリします。
さすがにそこまでというのは無理な話ですが、 ダイエットしたり運動したりしても「顔」だけはなかなか変わりません。
極端に体重を落とすことを除けば、小顔になるためのトレーニングは顔を良く動かすのが最も効果があります。
意識して顔を動かす方法や、笑ったりする方法もありますが、 絶対に毎日食べるわけなので、そこでトレーニングできるというのは多くの人にとっておすすめできるのではないでしょうか。

二重顎が無くなった!

さらにやり始めて6ヶ月経ちました。
まず言いたいのは6ヶ月も続いてると言う事です!
これ、ずっと続けられそうです。
そして更なる効果があったんです!

ぼんやり鏡を見ていたら、首が長くなったような気がしたんですよね。
良く見てみてもやっぱり長くなってます。
でもこれ首が長くなってるわけじゃなく、 顎の下のお肉が減ったんです!

普通にしてても確かに顎の下のラインがスッキリしてるし、 少し下を向いた時にできるお肉のたるみも確実に減ってます。
そう、二重アゴをなくすのに効果があったんです!

実は太り出した頃に、 首が短くなったような気がした事があって、 良く考えてみたら単に顎の下にお肉が溜まってきてただけなんですよね。
その当時は太ってきてるししょうがないと半ば諦めていたんですが、 良く噛んで食べるだけでこんなに効果があるとは夢にも思わないですよね!

期間で言えば6ヶ月もかかっているわけですが、 やっている事は簡単だし、全然苦にもなってないし、 それこそ一生続けられそうなくらいなので6ヶ月なんて短いものです。

とにかく食べるなんて誰でも毎日するわけですし、 苦も無く続けられるし、お金がかかるわけでもないし、 それで小顔になるんですからやらないと損です!!!
ホント知らないと損!
是非みなさんもやってみて、続けてみて下さい!

他に
・ おすすめ!下腹ダイエット法
・ 重い靴で毎日トレーニング
も毎日できるのでおすすめです。


健康ダイエットトップページに戻る






当サイト内の画像、文章等の無断使用・転載は禁止しております。
Copyrights (C) 2010-2016 kenkoudiet All rights reserved.
inserted by FC2 system